プロフィール

Iwami kana officeについて&
岩見加奈PROFILE

-Iwami kana officeの信念-
・女性と女性の周りにいる人が皆love&peace&Happyにあふれた毎日を実現する支援をすること
・お金の支出全体を絞るのではなく“絞りどころ”を見極めてひとりひとりにフィットした提案をすること
・極端な提案はしないことで「お金のリバウンド」が起きるリスクを最小限におさえること
・家計をみるのではなく目の前のお客様をみて夢を心から支援すること
・働くママの気持ちに寄り添いともに夢を叶えること
・10年後の夢を明確にすること+そのために今から何をすべきかを計画に落とし込んだライフプランや夢へのマネープランを「あなたサイズ」で作成すること
・収入・支出の合計金額だけでなく、世帯年収と家族構成にフィットした“内訳”になっているか」を重視すること
・家計の内訳チェックだけでなく、学資保険の使い道・選び方などまで支援すること
・ひとつの商品に偏らないフラットな視点で、純粋にお客様の視点に寄り添ったサービス提供をおこなうこと
・保険や住宅などの「物」を売るのではない、「本当に必要な家計の改善」に特化していること
・単発サービスから長期間の支援までニーズに合わせた支援設計をおこないムリなくサポートすること

上記を大切にサービス提供しております

-サービスを体験されたお客様の変化―
リピーター、長期契約のお客様多数。家計プランニングを依頼されたお客様から嬉しい声画像族届いている。最も顧客の中で多いお客様像は年収500万円台の夫・主婦の妻・子ども1~2人の一般的なご家庭。
「いつか自分の家を持てたらいいな」と漠然としていたお客様が、ムリ・ムダ・ムラをなくして夢に近づく夢実現マネープランご提供から半年足らずでマイホーム購入が視野に入ったお客様も出ている。

-岩見加奈からのmessage-
お金が無い(使うべきところに使えない)と、物がないことへの不安だけでなく家庭内もピリピリしがちです。世帯年収という限られたお金の中でも、家計のムラや無駄が1万円でも2万円でもなくなれば、年間12万~24万円の差が生まれます。家計を見直せば、今まで気が付かずに使ってしまっていたお金が、家族の笑顔につながるお金に生まれ変わるかもしれません。海外旅行に1回行けるくらいのお金を無駄にしているとしたら、とてももったいないと思いませんか?
残念ながら私たちはお金の教育を十分に受けずに育っていることがほとんどです。でもそれに関係なく生活はしていかなくてはならないし、色々なところで開催されている「マネーセミナー」も結局のところ何かの商品を売られたり、偏った提案だったり、本当に聞きたいいことは聞けなかったりしないでしょうか。

「これでいいのかな」と不安になりながらも、家計をなんとかやりくりしている女性がとても多いと感じます。その不安を少しでも解消したいという想いを持って、起業しました。

私が大切にしているのは、家計がカツカツになりすぎて「お金のリバウンド」を起こしてしまうほどの切り詰め生活を提案することではありません。現実的に夢を実現できる方法を徹底して考え、あなたにとってのベスト家計プランをご提案します

これまで公私ともに色々な女性と会話してきて思うのは、「女性は感覚で物事を決めていることが多い」ので、いざ現実のお金のことになると、苦手な方がとても多いということです。夢はあるけど、お金は苦手・・・それでは貯まるものも貯まりませんし、叶う夢もかなわないかもしれません。それはもったいないことです。そんな中でも、家計を任されながらやりくりしなくてはならない環境にいる主婦や既婚の働く女性は多いと思います。ストレスがかかるほどに切り詰めるのではなく「変えてもさほど痛手にならないような家計の盲点」を一緒に見つけて、補助輪をお渡しするようなイメージで支援していきます!

最初は大変なことがあるかもしれませんが、今のまま、「使途不明」なお金を使い続けるのか、1歩でも2歩でも夢に近づくようにお金を形づくるのか、どちらを選びたいですか?お金を最大限有効活用しないと本当にもったいないと私は感じています。

“家族がニコニコあかるく、温かくなる”ことを大切に、「本当の意味での解決」を大切にしています私はお金の計算が趣味です。趣味がいつの間にか仕事になっていました。仕事が楽しすぎるので、もっともっとお客様の家計を「夢の叶う魔法の家計」に変身するお手伝いをしていきたいと思っています。
お金の計算が苦手で苦しんでいる方がいたら、月数千円からお助けできるプランがありますのでどうぞお問い合わせください

新商品情報
・「超・家計が苦手」な方のための家計管理代行サービスをスタート

1か月(お試し1回プラン)
6か月(2か月に1度チェック)
12か月(1か月に1度チェック)

あなたの「困った」を「できた」に
一緒に夢を叶えましょう

PROFILE
岩見加奈story

-開業のきっかけ-
家計プランナーとして開業した理由は、得意なことで努力感なく高い満足度で提供できるサービス内容だったから。収入に見合った支出管理で自身の貯金目標額をあっさり達成。好きなことを我慢せずに、主婦でもしっかりお金をためることができるという事実に基づき、再現性の高いコンサルティングで家計の無理・無駄・ムラを撃退してすっきりクリアにすることが得意。全国の主婦の方が読む雑誌「すてきな奥さん」雑誌に寄稿したことをきっかけに編集部から取材依頼があり、特集で取り上げられた回数多数。

―素顔―
~不登校にもなった多感な高校時代~
今は夢を実現する体質になったものの、過去には高校に行けなくなり不登校だった時期がある。この時期に自分の心の基盤ができ、より強くなったと振り返っている。
当時インターネット成長期で、HP制作やアフィリエイト(ブログ運営で広告収入を得ること)で稼いだことも。興味があることに関しては努力感なく猪突猛進に行けるタイプ。「ブログ」を一般人が運営することがまだ一般的ではなかったころ、ブログを独学で開設し、顔出しで運営。芸能人のブログ見様見真似でやってみたところ、アクセス急上昇。楽天やブログ村などのブログランキング上位にランクインする結果も出した。学びたいことは学べばできる。インプットが得意。

~ホステス時代~結婚・起業~
結婚前にホステスの仕事で月収100万稼いでいたこともある。結婚を機に退職。退職後も生活水準が変わることに抵抗はなかった。お金のために働いていたのではなく、雑誌に出たいという有名願望からくる就職だったこともあり、お金への執着はほぼゼロ。雑誌掲載により指名が増える体験をしたことで目標達成感を得た。「収入の落差があっても大丈夫なの?」という質問を友人などから寄せられたことで、「多くの人は収入に見合った支出管理ができず苦しんでいる」ということに気が付いた。

~子育てママからのスタート~
子育てが少しだけひと段落した2015年より起業準備。家計プランナーとして始動。目立つことが好きでメディア進出も目指している。モットーは「楽しいことはどんどんやる!」2~3年後、家計管理代行で株式会社を夢見て日々楽しくまい進中。今後の目標はアシスタントさんを育てて、家計代行業を女性の働く新しい手段にすること。

2016年11月吉日
Iwami kana office 代表 岩見加奈