私の熱の下げ方

高熱が出ました。
熱だけで風邪症状は無し。
たぶん夏休み中、子供たちとあちこち出掛けたりで疲れがたまっていたんでしょうね。
三人連れは体力いるもんね。うん。

こんなときはタララタッタラーン解熱剤!(=^ェ^=)…ではなくて。
基本的に自然治癒にお任せです。

薬物アレルギーがあるので、市販薬は使えないし、子供連れで病院行くのも面倒くさい。

てなわけで、アクエリアスがぶ飲みし、ご飯を丼でいただき、寝る!その繰り返し。
食欲は多少落ちるけど、結構食べれちゃうんだな。これが。
汗をかきはじめたらこっちのもん!
たくさんデトックスしきる!

そして大抵、夫が休みのときに熱を出すので、子供たちのお世話は丸投げです。
三人目は赤ちゃんなので私の隣でおねむです。
可愛い寝顔眺めて癒される~♡(*´∀`*)

そうすれば次の日の朝にはすっかり下がってます。
そんな感じで子供が産まれてから内科の病院に行ったのは片手で数えられる程度。
酷い胃腸炎になったときとかだけ。
歯医者や産婦人科は別ね(笑)

薬で抑え込まれる感覚が苦手っていうのもあるけどね。
そんな感じで自然治癒で一晩頑張ります!

手帳はアナログ派です。

来年の手帳の予約がちらほら出てきて、ネットで見ているのが楽しい♡

キャンパスダイアリーのマンスリータイプB5サイズは家計簿用。
家計簿の他にエンディングノート的なことも書いておくので、ノートページが豊富なのがピッタリ( *´艸`)

EDiTの1日1ページタイプA5サイズはライフログ用。
要はプライベート用の手帳。
健康管理にも使います。

上記二つはほぼ購入決定。

仕事用にバーチカルタイプA5サイズが欲しいんだけど、NOLTYのベルノか、ペイジェムあたりを狙ってます。
カバーデザイン次第かな。

基本的にA5サイズが好み。
家族の予定も書くとなると、マンスリーは大きくないと書けないし、プリントなどを半分に折って挟むとちょうどいいサイズでもあるし。
B6の1日1ページタイプを使ってみたけど、書く場所が足りなかった(^_^;)))

手帳はできるだけメーカーをダブらないようにしたい派。
いろんなメーカーの商品に触れたいので♡
ただの手帳オタクです。

予定などは仕事用にまとめるから、外出のときには仕事用の手帳一冊で間に合うんだけど、いつでも自分会議できるようにライフログ用も持ち歩いちゃう。

365デイズノートB5サイズも気になる。
ブログのネタ帳とかに使えそう。
上手く使えばブログの手書きログにもなるから面白いかも!
ただカバーが黒しかない…。

それならリラックマのノートで代用できるかな。
ちなみに愛用中のリラックマのノートはロジカルエアー。
いつも何冊か買い置きしてあります(笑)

特定の手帳術などに縛られずに、ただの手帳好きが手帳や文房具について語るだけの会とかしてみたい!

ホステスも作る必要はない

初心者の頃はお客様によって話し方とか接客の仕方を変えたりしていました。
若いお客様には合コンみたいなノリで、社長さんなお客様には落ち着いたクラブのような雰囲気で…とか。

それなりに気に入ってはもらえたし、指名もしてもらえました。
ただ「それなり」レベルですが。
まぁフル出勤で30万~50万円程度の収入だったかな。

それでも困らなかったんだけど、このやり方だとすごく疲れます。
だって自分を作りまくってるんだもの。
かなり面倒くさい。特に合コンのノリは疲れた(笑)

ある時、吹っ切れた私は自分を作ることをやめて、ありのままでお客様の接客をしました。

タバコ臭いから吸わないで。
お腹空いたから焼き鳥食べたい。
お店終わったらラーメン食べたい。
何か面白い話して。

全部私がお客様に言ったことです。
最後なんて仕事放棄に近い発言です(笑)

お客様に「その態度ありえない」なんて言われたりします。
なんだけど「仕方ないな…」と言いながら、私のお願いを聞いてくれました。
さらにはまた指名で来てくれるんです。
「ドMか!」と突っ込みましたね。お客様の席についた直後に(笑)

そんなやり取りでも楽しいらしいお客様は絶えることはありませんでした。
おかげで気づけば月収100万越え。

ありのままの自分を出して収入が増え、やりにくいお客様は来なくなりました。
やりにくいということは、性格が合わないってことなのでありのままの私の接客が気に入らずお客様から自然と離れてくれるんです。

そうなると話していて楽しいお客様しかいないわけだから、同伴やアフター、同伴とは関係のない平日ランチなども楽しめる。
ストレスなく遊んでいたら稼げるという素晴らしいローテーションに( *´艸`)

天職と思いましたね。
妊娠しなければ今でも水商売の世界を続けていたと思います。

ホステスに限らず、ありのままの自分でいるって言うのは大事なことなのだと学んだ経験でした。

いやぁ、それにしても楽しかったなぁ♪

読書の時間の作り方

よく子供が三人もいて、本が読めるねと不思議がられます。

そんなに難しいことではありません。
私にとっての娯楽が読書だけというだけ。

テレビは見ないし、ゲームもしない(好きだけど)
料理やハンドメイドとかの趣味があるわけでもない。

つまり、時間ができたらやりたいことって言うのが読書しかないってだけ。

そうなると子供が三人いようと、隙間時間はちょこちょことあるわけで…

子供たちが朝食をとっている間とか、子供たちを早寝させた後とか、手が空いたときはほとんど読書の時間に回しています。
公園や海に遊びに行くときも本を持って行ったりします。
夫が呆れてます(*´∀`*)

睡眠時間削ってまでは読みませんけどね。
ただでさえ夜中の授乳で寝不足なのに。
あ、授乳しながら読んでいるときもあります。
寝かしつけのときとか暇なんだもーん(^з^)-☆

そんな感じでだらだらテレビやSNSを見るのを止めて、自分の一番やりたいことに時間を使っているだけということでした。

子供がいるとまとまった自分の時間を取ることは難しいから、やりたいこと、やらなければいけないことの優先順位を決めておくと良いかもしれませんね\(^o^)/

三人目誕生!

6月に次男が誕生しました!

久々の赤ちゃんに、家族全員メロメロです♡

一ヶ月健診でも問題なく、順調に大きくなりすぎてすでに5500gを越えています。
結構ずっしりと重たい。
そして首もしっかり動かしていて、全然ふにゃふにゃしていない。

我が子たちみんなそんな感じなのです。
何もしていなくても成長早くて、10ヶ月健診ではすでにすたすた歩いてたりします。
きっと三人目もそうなるんだろうなと思ってます(笑)

赤ちゃんでいてくれる期間はとても短いので、じっくり育児を楽しみたいと思います。

体調などが落ち着き、外出も増えてきたので、ぼちぼちブログを書いていこうと思います(^з^)-☆

息子共々よろしくお願いいたします♡

背中を押された占星術

妊娠を理由にブログやFacebookでの更新が激減した私。
前回流産も経験していたため、出産も表立って報告はしておらず、一部の方にはご心配をおかけしました。

そんな私が何でこうしてまたブログを書き始めたのかというと、タイトル通り占星術がきっかけなのです。

家計プランナーのお仕事は6月の出産に備えるため3月いっぱいで受付を停止しましたが、今までに溜めこんだ知識をアウトプットする場が欲しかったんです。
出産後もブログでの情報発信はしていきたいと思っていたものの、なかなか腰が上がらず。
空いた時間にはお金についての勉強や様々な本を読んでさらに知識をインプットし続ける日々。

マタニティ対応の女性用スケジュールアプリから「そろそろ出産準備をしましょう」とメッセージが来た頃。
ある占星術をやっている方のFacebookの投稿で、占星術で自分の天命について知る方法を書かれていて、気になって調べてみたわけです。

そしたらね、私は情報発信やコミュニケーションを司る星を持っているということがわかりました。

小学生の頃、新聞係がやりたくてやりたくて仕方ないくらい文章を書いたりするのが好きだったことを思い出しました。
10代の頃にやっていたブログも簡単にランキング上位になったりしていたし、某水商売サイトでホステスのブログランキング1位を取って金一封もらったり…。
実はブログ得意だったっけ(笑)

そんなわけで、「よしブログやろう!」とこうして立ち上げたと言うわけです。
家計プランナーとしてのブログはあるけど、家計とかけ離れた記事は投稿しにくかったし、自由度の高いブログを新たに作っちゃいました。
家計管理に関してはこちらをどうぞ。

さーて、何から書こうか悩むくらいネタはたくさん頭に詰まってます(笑)
岩見加奈に聞いてみたいことなどありましたら、コメントやお問い合わせからぜひメッセージください。

ブログ始めました!

以前からアメブロや家計管理に関するサイトは作っていたものの、アメブロは使い勝手が悪く、どうせ独自ドメインでレンタルサーバも借りているんだからと、ブログもオリジナルで作ってみました。

テーマは主婦でもママでも自由奔放に!

主婦だから、ママだから、自分のやりたいことができないなんてウソ!
夢は自分の手で掴み取るもの!
だって私はそうしてきたんですもん。

私自身も結婚したら自由はないんだ…なんて嘆いて、離婚まで考えて、小さな娘を連れて弁護士さんに相談しに行ったことまであります。
でもそれも今では笑い話。

現在は結婚当初より昇進して稼ぐ男となり、すっかりイクメンな優しい夫。
やんちゃながらもお手伝いもしっかりとこなすしっかり者の息子。
兄にくっついて少々おてんばながらも優しい娘。
あとは6月に産まれる予定の息子。

に囲まれて、可愛い一軒家でのんびり幸せ~な毎日を送っております。

超貧乏な子供時代、とある事件で人生に挫折した学生時代、一番太っていたのに稼いでいたホステス時代、夫と喧嘩・家出は当たり前!な新婚時代、を経て今がある!

友達に昼ドラの世界みたいと言われるくらいには、人とはずれた人生を歩んできた私だから言えること。
そんなことを自由にたくさん書いていきたいと思います。

今、主婦だから、ママだから、と窮屈な思いを我慢している女性の背中を押せるようなブログになるといいなぁ。

よろしくお願いしまーす!